投稿者「fes」のアーカイブ

サーバー障害

すいません、割と長時間アクセスできない時間帯がありました

別件でサーバーマシンがぱっつん落ちたときにFreeBSDの仮想VMにおいてファイル不整合が生じたようで、サーバーを再起動してもFreeBSDが立ち上がらなくなっていました。

FreeBSDのファイルシステムってこんなに電源断に弱かったっけ???

とりま、Hyper-V側で正常な状態のSnapshotを取得しておいて、次に同じことが起きてもすぐに復旧できるようにだけしました。

M0110

ALPS SKCC 長軸とM0110AのCapsLockキーキャップを組み合わせて、元のキーキャップとSKCC LOCKを置き換えた場合。このように全く違和感なし。問題はSKCC長軸スイッチもM0110Aのキーキャップもどっちもebay辺りで入手しようとすると結構な値段になる事か。

まあWindowsで使うとか変態な事を考えない限り、別に交換する必要はないんだけど。

usb2ps2 修正 (その2

よくあるような「スクリーンセーバー殺し」の機能を実験的に追加しました。

設定の最上位ビットを0にすると有効になります

FF, $0xxxxxxx

 

有効にすると、一定の時間(250~300秒程度)キーを操作しなければスキャンコード 0x9E のキーを短くON & OFF します(デフォルトは WIndowsで無視される F22 キー)

リモートワークで Microsoft Teams を使っていて、仕事サボってる間にスクリーンセーバーが起動して在席ステータスが「離席中」になるのが困るという方はどうぞ

usb2ps2 ファームウェア 3.0-rc7p2

 

usb2ps2 修正

ファームウェア3.0において、PC起動からWindowsのログイン画面が表示されるまでの間にキーボードを操作すると、ログイン画面でキー入力を一切受け付けなくなる問題に対応しました。指摘を頂いてから対応まで時間が掛かってすみません。

usb2ps2 ファームウェア 3.0-rc7p1

 

3.0で問題が生じている場合にお試し下さい。

なお3.0-rc7との違いはLED点灯パターンを設定出来る点だけなので、rc7で特に不便を感じなければファームウェアを更新する必要はありません。(ただ、rc7の頃に配布したアダプタはLEDがかなり明るい設定なので、「LEDが眩しくてウザイ」 と言う場合はこちらのバージョンをお試し下さい)

Apple M0110/A キーボード用コンバータ

作るには作ったものの放置状態

もし興味ある方がいらっしゃいましたらご連絡下さい。なお純正と同じストレートケーブル専用です。クロスケーブルは当然動かないだけではなく、+5VとGNDが逆につながるという非常に危険な状態になるのでご注意下さい。

 

しかし作った3年後にこんな形で再利用されるとは、作った当時は想像もしてなかったというか。

サイト障害(現在は復旧済み)

9/13から9/14にかけて一時的にアクセス出来ない状態となっていました。すみません。

現在このサイトは自宅のサーバの中に一時的に建てているのですが、そのサーバはファイルサーバも兼ねていて、HDDがギリギリすぎてDisk Fullで停止していました。

サポートサイトのロスト(レンタルサーバ上に建てていたサイトが全消失)からは8割復旧したんでそろそろ宅鯖での仮運用も終わりにしたいとは思っているんですが。