カテゴリー別アーカイブ: 映画・ドラマ・アニメ

映画 Fury (2回目)

毎月1日は映画の日(通常1800円のところが1100円)という事で、先日観たばかりのFuryをまた観てきました。今度は浦和パルコのユナイテッドシネマです。

スクリーン7

スクリーンサイズは12m×5mで、音響はデジタル5.1ch。シートはかなりゆったりしていて、前の座席との間隔も広めです。余裕で足を組めます。とてもくつろいで観覧出来ました。

参考までに、池袋HUMAXにおいて同サイズのスクリーンを持つシネマ1の座席数は480、一方でユナイテッドシネマ浦和のスクリーン7は座席数210です。

今回選択した席はH列12番(中央)です。視線がほぼスクリーンの真正面にきます。ただ、スピーカとの位置関係を考えると一列前のG列12でも良かったかも知れません(ただしG列だと僅かに視線が上向きになるかも)。という訳でお勧めはG-12かH-12です。

音響は先日観た池袋HUMAXほどの迫力を感じませんでしたが、これは単に2回目の視聴だからかも知れません。

その他

まだ新しい映画館だけあってロビーは綺麗で広いしトイレも明るくて広々としているし、立地も駅の真ん前でアクセスもいいし、非常に良い映画館だと思います。

毎月1日は積極的に足を運んでみよう、という気にさせる映画館でした。

 

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

映画 Furyと楽園追放

友人に誘われて映画を見てきました。映画館で見るのは多分10年ぶりくらいです。見た場所は池袋の池袋HUMAXシネマズです。

映画の感想については後日気が向けば。今回は池袋HUMAXシネマズについての備忘録を。ちなみに私は「プログラム買わない、上映中は食べない、飲み物はコーラがあればOK」なのでその辺は評価対象外です。

シネマ1

楽園追放はこちらで見ました。池袋HUMAXシネマズの全6スクリーンの中で最も大きいスクリーンです(5m x 12m)。音響はデジタル7.1ch対応で迫力も十分です。

最もお勧めの座席は文句無くH列中央21-22を含む近辺です。前が広い通路になっているので足を伸ばせますし、前の客が邪魔になることもありません。スクリーンとの位置関係も問題なしです。優先してここを取りましょう。今回はH列20で観覧しました。なお、H列が取れなかった場合は、G列よりI列のほうが良いと思います。

シネマ3

Furyはこちらで見ました。シネマ1に比べるとスクリーンはやや小さく(4m x 10m)、館内の作りも古く感じます。そして座席に階段状の段差がなく、なだらかな傾斜に座席が並べられているだけです。自身の身長と前に座ってる方の身長差によっては前の方の頭が邪魔に思えるかも。

今回 G列13で見ましたがちょっと前すぎましたね。常時斜め上を見上げる感じになってしまいました。もう少し後ろのI列~K列の中央12が良いのではないかと思います。H列より前は回避で。

音響は全く問題ありません。シネマ1同様にデジタル7.1chで迫力も十分です。

その他

出来るだけ事前にオンライン予約してから行きましょう。予約無しでの窓口でのチケット購入だと思わぬ時間を食う可能性があります(人気作品だと特に)。オンライン予約済みだと、1Fの窓口でチケットを発券してもらわなくても、上映階に発券端末があります(これを知らずに1Fで発券してもらいました)。

 

久しぶりの映画館でしたが、映画館で見る映画は良いですね。やっぱり音響が違うと感動値も変わります。Furyなんかは初見がTVじゃここまでの感動に至らなかったと思います。徹甲弾が装甲にブチ当たる音や爆撃音は本当に体の芯に響いてくる感じです。

 

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+