土鍋でご飯を炊く、2回目

備忘録

ちなみに前回炊いてから1週間あいてます。「面倒臭くなったか飽きたんだろ」と思われそうですが、土鍋はほぼ毎日使ってました。一玉30円のうどん玉がお手軽過ぎて止まらなかったので・・・あと白菜鍋がコスパ良すぎる上に美味しすぎて止まらない・・・白菜と豚バラ、白菜と鳥モモ、白菜と白身魚、どの組み合わせも最強すぎる。さらにそこにうどん玉を突っ込んで(以下略

さて、2回目の炊飯はこんな感じで。

  1. 米150gに対して水200ccを土鍋に入れて、そのままきっかり30分まつ
  2. 中火にかけて沸騰させる(実測5分)
  3. 沸騰したらとろ火にして7分待つ
  4. 7分後に火を止めて10分蒸らす
  5. 完成

明らかに前回よりおこげの量は減ったけど、それでもおこげは出来てる。

思うに、もしかして水200ccは少ないのかなぁ。固めのご飯の方が好きだけど、もうちょっとやわらかくても良い様な気もするし。30分水にさらしてお米に吸われる分もう少し増やすべきなのかな。

次回は水210ccで試してみる予定。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です